従業員の離職率を低下させるために何ができるかというお問合せをいただくことがあります。そして、そういった取り組みをお手伝いさせていただくこともあります。

企業で人事や総務の業務に携われている方にとって、従業員の離職率が高まっているというのが悩みの種になっていることはきっと多いでしょう。転職活動のハードルが下がり、働き方が多様化していっている中で、今後さらに従業員の離職が企業内での懸案事項となるように思います。

本日は、その従業員の離職という問題に向き合ううえで、有効なシャイン博士の「キャリアアンカー」という考え方の有用性について書いていき...

世の中には、建前とホンネが溢れています。特に仕事の世界では。

たとえば、別部署の課長が異動になるという場面での「お世話になりました」という挨拶。

特にお世話になったとも思っていないのに、平気で「お世話になりました」といいます。言われた方も、「これからも頑張れよ」みたいなことをいいます。特に思い入れや気持ちはなくても、とりあえずお互いにそういったことを言います。

言葉に気持ちが乗っていないことは、お互いなんとなく感じているでしょう。でもその場にふさわしい言葉をかけることが礼儀だと感じ、そのようなある種の上っ面な言葉を交換するコミュニケーショ...

本日は、弊社で行っているアサーショントレーニングの具体的な内容について記載します。アサーショントレーニングとは、波風を立たせずにしっかりと自己主張ができるようになるための考え方やスキルを身に着けるトレーニングです。

弊社キャリアストーリーのアサーショントレーニングのカリキュラムは以下の通りです。

 ①アサーティブな言動とそうでない言動との違いを理解

 ②自分にも相手にもアサーション権があるということを理解

 ③アサーティブなものの見方・考え方の獲得

 ④アサーションスキルの習得

それでは、順にどのようなことを行うのかを記載していきます。

①アサー...

本日は、「セルフキャリアドック制度」の導入のメリットと導入の流れについてお話ししていきます。

「セルフキャリアドック制度」を導入するメリット

「セルフキャリアドック制度」は、企業や団体において、その労働者に、キャリアコンサルティングを、定期的(労働者の年齢・就業年齢・就業年数・役職等の節目)に提供する制度です。

キャリアコンサルティングとは、従業員が主体的にキャリアプラン(働き方や職業能力開発の目標や計画)を考え、これに基づいて、働こうとする意欲を高める相談を行うものです。

この「セルフキャリアドック制度」を導入すると3つの利点があります。

...

本日は、「褒める」という行為の効果とどのような褒め方が効果的かを考えていきます。

「褒める」という行為について考える前に、まずはそれと深い関係のある自己肯定感という概念委ついて考えていきましょう。

自己肯定感とは、自分のことをどれくらい肯定的に捉えているかということです。つまり、自己に自信を持っているか、自分のことが好きかどうかということです。

日本人は、欧米人や中国人などと比較すると、この自己肯定感が低い傾向だという調査結果があります。(調査は青少年を対象にしたもの)

自己肯定感が高いとどのようなメリットがあると考えられるか

自己肯定感が高...

Please reload

特集記事

JCDA出題のキャリアコンサルタント試験(実技)の論述問題の対策の方法と解答の作り方の解説。第6回試験問題の解答例付き。

December 5, 2017

1/2
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
ソーシャルメディア
  • Twitter Basic Square

■ 所在地 ■

​愛知県長久手市下川原3-1-409

© 2019 by Careerstory

■ お問合せ先 ■

contact@careerstory.info

  • Twitter Social Icon